2009年09月05日

オシッコも政権交代の時代へ

いきなりですが、男性のみなさんに質問です。

あなたは、家庭のトイレで用を足すとき、「立ってする派」ですか?それとも「座ってする派」ですか?

私は断然、立ってする派です。

そりゃそうですよね。

大の男が申し訳なさそうに、便座に座ってションベンなんかしてたら、みっともないったりゃありゃしない。

やっぱり男は、二本足にしっかり地面をつけて、堂々とオシッコをするのが好ましいです。



 
花王ペットケア ニャンとも清潔トイレ専用 脱臭・抗菌マット【税込1950円以上で送料無料】
【送料無料】とびちり防止犬トイレ 小型犬用 TT-480

ところが、今日、日本テレビの『世界一受けたい授業』を見ていたら、

「座って用を足すよりも、立って用を足した方が、トイレは汚れやすい」

という、実験結果が出たそうです。

水溜りの入ったお皿に黒いインクを落として、そのときの黒いインクの飛び散り具合を測定したところ、20センチほどの高さから黒いインクを落としたとしても、黒いインクは広範囲に飛び散ったそうなのです。

この結果、男性の場合、ションベンは、立って用を足すよりも座って用を足した方が清潔、という結論に達したそうです。

その『世界一受けたい授業』にゲスト出演していた、ミキティも、旦那の庄司智春に

「座ってするように」

と、注意しているそうなのですが、当の庄司は

「それだけは譲れん」

と、断固拒否しているのだとか。

この、庄司君の気持ち、よく分かります。

そういえば、ここ最近、その実験結果を知ってか知らずしてか、座って用を足す男性も少しずつ増えてきているのだとか。

行列のできる相談所』で有名な、本村弁護士も、トイレは座ってやる派だとか。

「一度、座ってやってごらんなさい、病みつきになるから」

と、主張するも、司会者の島田紳助氏や、先輩の北村弁護士から猛反論。

「人間、座ってやるようになったら、もう終わりやで」

と、紳助氏からきつーいお言葉が。

しかし、先ほどの実験結果を察すれば、今後、立ってする派は、今後、ますます肩身の狭い思いをしてしまいそうです。


ところが、そんな立ってやる派の方々にも、ちょっとした朗報があるわけです。

立っておしっこをするとき、周りにおしっこを飛び散らないようにするには、用を足すまえに、トイレットペーパーをトイレの水たまりに浸しとくと良いそうなのです。

そうすれば、立ってやっても、オシッコは飛び散らずにすむのだとか。

これで、なんとか、「オシッコを立ってやる派」の権威は保たれそうです。

ところが、ここ最近のエコ・ブームのこともあって、

「そんなことでトイレットペーパーを無駄に使うぐらいなら、座ってやって」

と、堅実な主婦層から猛反論が飛び出してきそうです。

やっぱり、男性のトイレも、昨今の政権交代ブームの追い風を受けて、「立ってオシッコをする派」から「座ってオシッコをする派」へと、政権交代の波が押し寄せてきそうです。



ということで、今回は、トイレの話題が出たので、お送りする曲も、この曲にしました。

彼らもやっぱり、トイレは座ってする派なのでしょか?





posted by たかと at 23:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気ままに書きました | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/127380181
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。