2009年09月23日

The Power Of Love/Huey Lewis & The News

ヒューイ・ルイス&ザ・ニュースは、1979年にアメリカはサンフランシスコで結成された、骨太なロック&ロールバンドであります。

もともと彼は、黒人がいに住んでいたこともあって、非常に黒人音楽に影響を受けていたそうです。

なるほど、言われてみれば、彼の歌声は、とてもソウルフルです。

彼らの成功への道のりは、決して平坦なものではありませんでしたが、1983年にリリースされた『スポーツ』で、ヒューイ・ルイス&ザ・ニュースは、一気にスターダムにのし上がります。


バック・トゥ・ザ・フューチャー オリジナル・サウンドトラック





・・・と、そんなことを言われても、いまいちピンときませんよね。

でも、ヒューイ・ルイスを知らなくても、『バック・トゥー・ザ・フューチャー』なら知っている、という方も、少なからずいらっしゃるのではないでしょうか。

そう、この映画の主題歌である『パワー・オブ・ラブ』を歌っていたのが、このヒューイ・ルイス&ザ・ニュースなのであります。

まあ、一応、この曲は主題歌ということになっていますが、私から言わせれば、ほとんど挿入歌に近いですね。

主人公であるマーティ・マクフライ(マイケル・J・フォックス)が、学校へ遅刻しそうになったとき、ドッグの部屋から慌ててローラーボードを飛ばして学校へ向かうシーンがありました。

そのシーンのBGMで流れていたのが、今回ご紹介する『パワー・オブ・ラブ』なのです。

アルバム『スポーツ』の大成功で勢いに乗っていたころの彼らが、その勢いをそのまま引き継いで、1985年には、見事、全米1に輝いています。




関連記事
I Want a New Drug VS. Ghostbusters

【Music(1985年)の最新記事】
posted by たかと at 18:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | Music(1985年) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/128678535
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。