2009年09月24日

Breakaway VS. セーラー服を脱がさないで

最近、このブログは、こんなネタばっかやっていますが、しばしのご辛抱を。

1980年代に、日本中を席巻したアイドルユニットと言えば、たのきんトリオとおニャン子クラブのなが真っ先に上がると思います。

なかでも、おニャン子クラブの人気は絶大的なものがあり、一種の社会現象にまで発展しました。

そんな彼女たちを、一躍にしてスターダムに押し上げたヒット曲と言えば『セーラー服を脱がさないで』です。


   
TRACEY ULLMAN
おニャン子クラブベスト



10代のキャピキャピな女の子に、過激な歌詞を歌わせたことにより、その話題性がウケ、おニャン子の知名度は一気にアップしました。

実はこの曲『セーラー服を脱がさないで』にも、どうやら元ネタらしきものが存在していたということをご存じでしょうか。

トレイシー・ウルマンの『涙のブレイクアウェイ』というのが、その曲です。

まぁ、パクリというほどのこともないとは思うのですが、『セーラー服を脱がさないで』の作曲者である佐藤準さんは、この曲からインスパイアされたことは間違いないでしょうね。

なにしろ、最初の、イントロの部分なんて、トレイシー・ウルマンからの影響がモロです。



ちなみに、トレイシー・ウルマンという人は、1959年生まれ。

1984年にこの曲『涙のブレイク・アウェイ』がリリースされたころには、25歳前後。

それなのに、私の弟などは、ちょうどこのころの彼女を捕まえて「オバサン」呼ばわりしていました。

なるほど、言われてみれば、老け顔のような気がしないでもないです。

そんでもって、彼女、今ごろどうしているの?と言いたくなってしまいそうですが、もともと彼女は女優さんだったため、現在はそちらのほうで頑張っているとのこと。

1991年には『ザ・シンプソン』に(声の出演のみ)、1997年から2002年にかけては、あの『アリーmyラブ』にも出演しておりました。






何と!モー娘。バージョンがありました!
↓       ↓          ↓     ↓



関連記事
懐かすぃ話題を少々

posted by たかと at 01:36 | Comment(2) | TrackBack(0) | よく聞きゃ似てる、この2曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あ。。本当ですね!!
「セーラー服を脱がさないで」のイントロ部分が動画のイントロと似ています。
でも。。同じ日本人作曲家の曲でなくて良かったですね。
すぐ真似っこで訴えられそうです(〃∇〃)ゞ
おニャン子、懐かしいです♪
Posted by さくら at 2009年09月26日 03:40
さくらさん、こんばんは。

>すぐ真似っこで訴えられそうです(〃∇〃)ゞ

たしかに、海外の作曲家は、おニャン子を知らないでしょうし。
Posted by たかと at 2009年09月26日 23:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。