2009年09月30日

Love Bites VS. ロックよ静かに流れよ

男闘呼組成田昭次逮捕記念?というわけではないのですが、今回ご紹介するのは、彼らのバラードナンバー『ロックよ静かに流れよ』です。

男闘呼組と言えばご存じ、ジャニーズのタレントにしては珍しい、ロック・バンドという形式を取っておりました。

4人が、それぞれ楽器を担当していたため、

「ジャニーズの中で、俺たちは、バクテンが出来ない」

ということを、コンプレックスとして感じていたようです。




送料無料!!【CD】ベスト デラックス・エディション(初回限定盤)/デフ・レパード デフ・レパード



そして、今回ご紹介する彼らのバラード『ロックよ静かに流れよ』は、知る人ぞ知る、デフ・レパードの名バラード『ラブ・バァイツ』のパクリであります。

私がはじめて、この『ロックよ静かに流れよ』を、知人のiPodで聞かせてもらったとき、思わず、声を出して笑ってしまいました。

そういえば、彼らのヒット曲である『Time Zone』は、どことなくデフ・レパードを意識したような楽曲でした。

恐らく、当時は、アルバム『ヒステリア』が大ヒットして、デフ・レパードが大ブレイクしていたから、そう感じたのでしょう。

ちなみに、男闘呼組は、デフ・レパードのファンではなく、ボン・ジョヴィのファンを公言しておりました。



ただ、男闘呼組はバンドとは言いましても、実際は、楽器を演奏していないんではないか、という噂もちらほらと・・・。


音楽に詳しい知人によれば、


「ギターのコードを抑える指の動きが、あまりにも不自然」

と、指摘しておりました。

果たして、その噂は真実なのか、下記の動画でご確認を。

ちなみに、楽天ショップで男闘呼組関連の商品を検索したところ、半分以上が売り切れておりました。

これも、ご時世ですね。


クリックすると動画が流れます。
↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓
00000664144.jpg






ちなみに、男闘呼組の成田昭次といえば、ジャニーズの大先輩の野村のヨッちゃんと、こんなことをやっていました。



おいおい、バリバリギター弾けるやんけ。

関連記事
Pour Some Sugar On Me/Def Leppar

posted by たかと at 01:37 | Comment(2) | TrackBack(0) | よく聞きゃ似てる、この2曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
よかった〜。
成田くん、ギターちゃんと弾いてたんですね(笑)
イメージ的に、つっぱっているので、口パク楽器パクだとがっかりなので。
歌はいつも違うので、歌ってると知ってましたが、
ギターもこれで証明されましたね(笑)
デフレパードの曲、私は知りませんでしたが(恥)、
確かに最初のバラード部分が激似ですね!(・。・)b
Posted by 石ころ at 2009年09月30日 16:26
石ころさん、こんばんは。

私は、この成田クンの動画を見ていただけに、今回の事件には、ガッカリしてしまったんですよ。

彼には、一日も早く更生して、このようなギタープレイを披露してほしいですね。
Posted by たかと at 2009年09月30日 22:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/129150743
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。