2009年10月03日

『秘密のケンミンショー』で知った、月見団子の実態

先日(10月1日)の『秘密のケンミンショー』を見て、大阪の月見団子を見てびっくりしました。

普通、月見団子と言えば、左の画像のようなものですよね。

ところが、大阪の月見団子と言えば、右の画像のように、細長いお団子にあんこが巻いてあるのが、大阪風なのだそうです(上のウサギは別です)。

私は、この大阪風の月見団子を見て

「へぇ、同じ関西でも大阪と京都ではずいぶんと違うものだなぁ」

と、感心してしまいました。


  



そうなんです、私は、この大阪風のの月見団子は、大阪独自のもので、私の地元の京都や他の関西地方では、お月見団子と言えば、テレビなどで見かけるオーソドックスなお月見団子だろうと思っていたのです。

ところが、今日、家でおやつの時間にお月見団子が出されたとき、びっくりしました。

なんと、そのお月見団子は、先日テレビで見た、大阪風のお月見団子そのものだったのです。

「えっ、これ、お月見団子?」

と、母親に尋ねると、

「そうや、これがお月見団子やで」

との返答が。

「それじゃぁ、テレビなどで見かける、白いお月見団子は?」

と、更なる疑問をぶつけると、

「あれは、家で作るお月見団子ちゃうん?いつも店で売ってるお月見団子はこれやで」

との答えが。

そう、『秘密のケンミンショー』で見た、大阪風のお月見団子は、大阪独自ものもではなく、他の関西地方のお月見団子というのも、どうやら大阪風だったのです。

そして、その事実を知らなかったのは、関西人では、どうやら私だけだったようです。



それにしても、一体なぜ、私がこのような事態に陥ったのでしょうか?

よくよく考えると、私は、子供のころ、アンコが大の苦手でした(今は克服しましたが)。

そのため、大人になる今日まで、お月見団子というのを、家で食べた記憶がなかったんです。

食べた記憶がないから、お月見団子を実物で見たことがない。

実物を見たことがないから、お月見団子と言えば、テレビなどでよく見かける、あんこの乗っかっていない、白いお月見団子しか知らない、ということになったわけです。

そして今日、初めてお月見団子の実物を見た私は、あの大阪風のお月見団子は、関西独自のものである、という事実を今日初めて知って、少し勉強になった気分でした。



ということで、今回お届けする曲は、やはり月に関係した曲です。

マーク・オールドフィールドというアーティスト名義でリリースされた曲ですが、この名前はボーカルを取っている女性アーティストの名前ではありません。

マーク・オールドフィールドという人は、この曲の作曲者であり、ギターを演奏している人の名前であります。

それでは、お聞きください。



posted by たかと at 17:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気ままに書きました | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。