2009年09月13日

Let's Talk About Me/Alan Parsons Project

今回ご紹介するPVも、面白いというよりも、ある意味衝撃的と言ってほうがいいかもしれません。

なんだか、病める現代社会の問題を鋭く風刺しているような、それでいて、そんな社会問題に気付かないまま、現代社会にどっぷりとつかっている私たちの胸元を、針でチクリと刺されたような、そんな感覚のするようなPVです。



ジ・アラン・パーソンズ・プロジェクト/ヴァルチャー・カルチャー(通常盤)(CD)




続きを読む
posted by たかと at 23:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | おもしろPV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Two Tribes/Frankie Goes To Hollywood

これからご紹介するPVは、米ソ冷戦当時を強烈に風刺したパロディです。

レーガン大統領にチェルネンコ書記長、東西を代表する首脳がリング上で殴り合いのけんかをするという内容です。

もちろん、この両首脳を演じているのはソックリさんです。

髪の毛をつかんだり、噛みついたり、果てはゴールドのボールを思いっきりけり上げたりと、当時の東西を代表する首脳が、ここまでやらんだろ、と思いたくなるような、パロディとしては少々過激な内容となっております。


 
ウェルカム・トゥ・ザ・プレジャードーム(デラックス・エディション)



続きを読む
posted by たかと at 23:01 | Comment(2) | TrackBack(0) | おもしろPV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月01日

Take On Me/A-Ha

もし、80年代に青春を過ごした洋楽マニアに、

「あなたが、最も好きな洋楽のミュージックビデオは何ですか?」

と言う質問したら、恐らく10人に1人、いや5人に1人、いやいや3人に1人、え、まさか2人に1人(どこまで行くんや)

の割合で、

a-haの『テイク・オン・ミー』」

という答えが返ってくるでしょう。


ハンティング・ハイ・アンド・ロウ
続きを読む
posted by たかと at 22:57 | Comment(2) | TrackBack(0) | おもしろPV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月25日

You Might Think/The Cars

カーズ」という言葉を聞くと、今の若い人たちなどは、ついついディズニー映画を思い浮かべる人たちも、多いと思います。

いえいえ、今の若い人たちのみならず、80年代の洋楽をあまり知らない大人の人たちも、おそらく「カーズ」といえば、例のCGを駆使した、アニメ映画を真っ先に思い浮かべられるでしょう。

でも、私のように、80年代の青春時代に、洋楽を聞きまくったものとしては、「カーズ」という言葉から、どうしても、アメリカのロックバンドを思い出します。



(CD)ザ・カーズ/ハートビート・シティ
続きを読む
posted by たかと at 18:01 | Comment(0) | おもしろPV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。