2009年08月31日

Nowhere Fast/Fire Inc.

再び『ストリート・オブ・ファイヤー』からの一曲です。

この曲『ノーホエア・ファースト』は、映画のオープニングで起用され、サントラでも一曲目に収録されています。

アップテンポなリズムに早口言葉のような歌メロは、否応なしに気分を盛り上げてくれるのではないでしょうか。

この曲を映画のオープニングで使用し、さらにサントラでも一曲目に持ってきたということで、この映画とサントラの期待感を大いにあおらせてくれる一曲と言っても過言ではないでしょう。

この曲を聞いて映画が見たくなった方は、今すぐレンタル屋さんへレッツ・ゴー!

映画もかなりいいです。


【20%OFF!】ストリート・オブ・ファイヤー 【プレミアム・ベスト・コレクション】(DVD)


続きを読む
posted by たかと at 23:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | Music(1984年) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Tonight Is What It Means To Be Young/Fire Inc.

とにかく理屈抜きで気分を盛り上げてくれて、テンションが上がる曲といえば、もしかするとこの曲をおいてほかに存在しないかもしれません。

ファイヤー・インクが歌う『今夜は青春』は、壮大なピアノのイントロから始まり、頭の線がブチ切れるほどの高いキーの女性ボーカルが曲の雰囲気を盛り上げてくれます。

まさにドラマチックのてんこもり。



ストリート・オブ・ファイヤー」オリジナル・サウンドトラック

続きを読む
posted by たかと at 23:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | Music(1984年) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月27日

You Spin Me Round(Like A Record)/Dead Or Alive

もし

「子供には聞かせたくない洋楽のナンバーは何?」

という質問があったとしたなら、私は間違いなく、このデッド・オア・アライブの『ユー・ズピン・ミー・ラウンド』と答えるでしょう(ちなみに、私は、子供はおりません)。

それもそのはず、この曲におけるビート・バーンズの、あの野太いバリトンボイスと来たら、何も知らない子供たちに聞かせると、おそらく地獄の底から聞こえる悪魔の雄叫びに聞こえるに違いありません。





ユースクエイク
続きを読む
posted by たかと at 16:28 | Comment(0) | Music(1984年) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。