2009年10月06日

I Think We're Alone Now/Tiffany

皆さんは、ティファニーという女性アーティストを覚えておられます。

1987年、若干15歳という若さでセンセーショナルなデビューを果たした、あのシンガーです。

当時は、15歳とは思えない安定感のある歌唱力で一躍トップスターに上りつめました。

とりわけ日本では、そのキュートなルックスで、アイドル的な存在になり、CMにも登場したほどです。


【Aポイント+メール便送料無料】ティファニー Tiffany / Greatest Hits (輸入盤CD)



続きを読む
posted by たかと at 23:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | Music(1987年) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月24日

Never Gonna Give You Up/Rick Astley

80年代に最も熱かったダンスミュージックのジャンルに、ユーロビートというのがあります。

ウィキペディアの概要によると、

「主にシンセサイザー等の電子楽器を多用した、4/4拍子で、120〜160BPM前後の速いテンポの楽曲を特徴とする・・・」

ひやー、ようわからん。

でも、一説によると、黒人のリズムに乗れないヨーロッパの白人が、自分たちでも乗りやすいリズムを、ということで編み出されたのが、ユーロビートではないか、という説もあります。

それででしょうか、黒人のソウルやヒップホップの独特のリズムに比べると、やや単調、といった気がしないでもないです。

そんな、ユーロビートの代表格的存在といえば、やはりリック・アストリーではないでしょうか。



リック・アストリー/ホエネヴァー・ユー・ニード・サムバディ(CD)

続きを読む
posted by たかと at 22:41 | Comment(0) | Music(1987年) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。