2009年10月09日

えっ!この曲、カバー曲だったの!?(パート6)

ほんとうは、このカテは「パート4」までで終了させるつもりだったのですが、気がつけば、出るわ出るわ、オリジナル曲よりも有名なカバー曲が・・・。

そんでもって、またしてもこのカテの記事を書くことになったのですが、ただし、今回は今までと少し指向が違います。

今までは、どちらかといえば、オリジナル曲もカバー曲も80sに流行した曲でありました。

ただし今回は、オリジナル曲は80sなのですが、カバー曲はつい最近、すなわち21世紀にはいって大流行した曲であります。



【Aポイント+メール便送料無料】トニー・ベイジル Toni Basil / Best (輸入盤CD)


続きを読む

2009年09月27日

えっ!この曲、カバー曲だったの(パート5)

さて、今回ご紹介する曲も、オリジナルよりも日本のカバー曲のほうが有名な曲であります。

しかし、この曲がカバー曲だったということを、

知っている人は知っているけれど、

知らない人は、覚えてね(三浦のボイラーか)というわけではありませんが、

この曲をリアルタイムで聞いていた人は

「ああ、そういえば、この曲、カバー曲だったな」

と、思い出すかもしれません。



送料無料!!【CD】グレイテスト・ヒッツ/カイリー・ミノーグ カイリー・ミノーグ




続きを読む

2009年09月18日

えっ!この曲、カバー曲だったの(パート4)

「えっ!この曲、カバー曲だったの!?」

今回ご紹介する楽曲は、まさに、このタイトルにふさわしい楽曲と言えるかもしれません。

なにしろ、このオリジナル曲を聞いたときは、私自身もびっくりしてしまいました。

オリジナル曲を歌っている人は、レイフ・ギャレットという、70年代のアイドル的存在のシンガーです。



税込\2000以上のご購入で全国送料無料!!※代引き手数料を除くレイフ・ギャレット・コレクション...


続きを読む

えっ!この曲、カバー曲だったの!?(パート3)

さて、今回ご紹介する、日本人によるカバー曲で有名なオリジナル曲は、アンジー・ゴールドという人が歌って大ヒットした『Eat You Up』という曲です。

・・・と聞けば、当時ディスコの常連さんだったオジサンやオバサンたちにしてみれば、

アンジー・ゴールド・・・、ああ、あの曲ね」

と思いだす人もいるでしょう。



アラフォー・ユーロビート

続きを読む

2009年09月17日

えっ!この曲、カバー曲だったの!?(パート2)

さて、今回ご紹介する「カバーで有名なオリジナルの洋楽」は前回ご紹介した楽曲と大変に深いつながりを持っています。

といっても、オリジナル曲同士は、直接的には関係ないのですが。

歌っているのは、フィンツィ・コンティーニという、イタリアのダンスユニット。

実はこの名前、今までずっとフィンツィ・コンティーニという女性ボーカリストの名前だとばかり思っていました。



[ディスコR35] For Disco King & Queen


続きを読む

えっ!この曲、カバー曲だったの!?(パート1)

さて、このカテゴリーでは、オリジナルよりも日本人によるカバー曲の方が有名になってしまったオリジナル曲をお届けしたいと思います。

まず第一回目の曲に紹介するこの曲は、オリジナルはカバー・ガールズという女性3人組のユニットが歌っていた曲であります。

私自身、この曲は日本人によるカバー曲が大ヒットする前から、MTVなどで知っていました。

でもまさか、日本においては、オリジナルよりもカバー曲の方が有名になるとは、思ってもみませんでした。



【Aポイント+メール便送料無料】 VA / Forever Freestyle (輸入盤CD)



続きを読む

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。