2009年09月12日

君は天然色/大滝詠一

大滝詠一さんといえば、今の若い人たちにとっては、ドラマの主題歌となった『幸せの結末』が有名でしょう。

あるいは、森進一さんの『冬のリヴィエラ』の作者として知っている、という方も多いかもしれません。

もともとこの人は、1970年代に一世を風靡したロックバンド「はっぴいえんど」のメンバーとして活躍されたかたです。

そしてその後は、作曲家、音楽プロデューサーとして、その手腕を振るわれております。


A LONG VACATION〜20th Anniversary Edition/大滝詠一[CD]

続きを読む
posted by たかと at 23:09 | Comment(2) | TrackBack(0) | 邦楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月11日

The Glamorous Life VS. もっと接近しましょ?

前回に続いて、またまた登場なのが、石川秀美ちゃん。

今回ご紹介する曲は、前作の『ミステリー・ウーマン』に続いて発売された『もっと接近しましょ?』であります。

この曲は、80年代の洋楽に詳しい人が聞いたら、ビックラ仰天するぐらいの見事なパクリ具合となっております。

そう、その元ネタとなった曲は、ご存じプリンス・ファミリーの切り込み隊長、シーラEお姉さんの『グラマラス・ライフ』です。


  
税込\2000以上のご購入で全国送料無料!!※代引き手数料を除くグラマラス・ライフ■シーラ・E
税込\2000以上のご購入で全国送料無料!!※代引き手数料を除く石川秀美BOX〜COMPLETE SINGLE C...


続きを読む
posted by たかと at 23:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | よく聞きゃ似てる、この2曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月10日

Runaway VS. ミステリー・ウーマン

今ではすっかり、世界的な人気を獲得したボン・ジョヴィでありますが、実は彼らもまた、ナイト・レンジャーと同じく、本国アメリカよりも日本で人気の火がついたバンドです。

ちょうど、日本で人気者になったころ、彼らは、日本の歌番組『夜のヒットスタジオ』にゲスト出演したことがありました。

そして、その数年後には、すっかりビッグスターになり、再び『夜のヒットスタジオ』に出演。


  
夜明けのランナウェイ
ゴールデン☆ベスト 石川秀美 

続きを読む
posted by たかと at 23:16 | Comment(2) | TrackBack(0) | よく聞きゃ似てる、この2曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Don't Tell Me You Love Me VS. ZOKKON命

ナイトレンジャーって聞いたことあります?

ナイトレンジャー?スーパー戦隊シリーズの最新作?」

いえいえ違います。

ナイトレンジャーというのは、1982年にメジャーデビューを果たした、アメリカのヘヴィメタ&ハード・ロックバンドでの名前です。

  
【Aポイント+メール便送料無料】ナイト・レンジャー Night Ranger / ドーン・パトロール (日本..
2000 BEST シブがき隊 ベスト

続きを読む
posted by たかと at 19:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | よく聞きゃ似てる、この2曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月08日

懐かすぃ話題を少々

こういったブログで、70年代・80年代の洋楽を話題の中心にしていると、どうしても、そのころ同時期に流行ったレトロな話題というのも、取り上げたくなってきます。

そんなわけでありますから、この場を借りて、ちょうどそのころの、70年代・80年代に巻き起こった一大ブームの中から、私が特に印象に残っているものを、ピックアップしたいと思います。


  
夢のスーパーカー巨大ラジコン登場!■黒黄赤銀の4色あり■大特価!早いもの勝ち!ランボルギー...
【楽天最安値に挑戦】ルービック教授が ルービックキューブを考案して約30年、日本でルービッ...


続きを読む
posted by たかと at 21:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気ままに書きました | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月07日

Pour Some Sugar On Me/Def Leppard

デフ・レパードは、ボン・ジョヴィヴァン・ヘイレンと並んで、1980年代を代表するへヴィメタ(死語?)&ハードロックバンドです。

この曲『シュガー・オンミー』が収録されているアルバム『ヒステリア』は、1987年に発売され、世界中で1,600万枚を超す売上を記録しました。

さらに、その前作である『炎のターゲット』も、世界中で1,000万枚を超すビックセールスを記録しています。


 【新品】洋楽CD デフ・パレード/ヒステリア(紙ジャケット仕様) [限定版]【10P04Sep09】


続きを読む
posted by たかと at 23:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | Music(1988年) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月06日

内心、Thank you/The東南西北

The東南西北は、1985年、広島の尾道で結成された5人組のバンドであります。

私が、彼らの曲を初めて聞いたのが、CMソングとしても起用された、この『内心、Thank You』でした。

1986年に発売されたこの曲は、当時としては珍しいハイトーンボイスのボーカルがとても印象的なバラードナンバーでした。



THE東南西北 ゴールデン☆ベスト -エヴァー・ラスティング・ブルー


続きを読む
posted by たかと at 23:53 | Comment(6) | TrackBack(0) | 邦楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

More Than Words/Extreme

今でもポルノ映画っていう言葉は存在するのでしょうか。

最近では、新聞のラテ欄に「ポルノ」という言葉が記載されていると、私の年代などは、思わず「エロ番組?」と胸を躍らせてしまいます。

でも、最近のラテ欄で「ポルノ」と記載されている場合、大抵はアーティストのポルノグラフィティを指す場合が多いようです。


送料無料!!【CD】ポルノグラフティ(紙ジャケット仕様)/エクストリーム エクストリーム

続きを読む
posted by たかと at 22:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | Music(1989年〜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月05日

オシッコも政権交代の時代へ

いきなりですが、男性のみなさんに質問です。

あなたは、家庭のトイレで用を足すとき、「立ってする派」ですか?それとも「座ってする派」ですか?

私は断然、立ってする派です。

そりゃそうですよね。

大の男が申し訳なさそうに、便座に座ってションベンなんかしてたら、みっともないったりゃありゃしない。

やっぱり男は、二本足にしっかり地面をつけて、堂々とオシッコをするのが好ましいです。



 
花王ペットケア ニャンとも清潔トイレ専用 脱臭・抗菌マット【税込1950円以上で送料無料】
【送料無料】とびちり防止犬トイレ 小型犬用 TT-480

続きを読む
posted by たかと at 23:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気ままに書きました | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Karma Chameleon/Culture Club

カルチャー・クラブは、本当によく流行りました。

彼らの人気は、日本ではもちろんのこと、イギリス全土ではハンパじゃないぐらいの人気だったとか。

とくに、女性の間では、ボーイ・ジョージのファッションをまねた女性たちが巷にあふれかえっていたらしいです。

中には、夫や子供がいるにもかかわらず、ボーイ・ジョージにぞっこんほれ込んでいた女性もいたそうです。


【Aポイント+メール便送料無料】カルチャー・クラブ Culture Club / Colour By Numbers (輸入...

続きを読む
posted by たかと at 18:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | Music(1983年) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。